相場からの利益は恐怖の代償

久しぶりの独り言です。

今日は年度末・月末・週初なので、相場はやめておこうかなと思いつつ、ヒロセ通商LION BOで一回だけエントリーしました。
12:05ごろにエントリーして終了時間の12:25まで引っ張りましたが、購入締め切り後の最後の2分間は恐怖でした。

購入締め切り前から、オプション購入価格は1000円に張り付いていて、その時の感じでは「余裕で勝ちかな」でしたが、購入締め切り直後から、膠着していた相場がブレイクして上に向かい始めました(下向きを買っていた)。自分が買ったラダーまではまだ距離があったものの、時間経過とともにどんどん余裕がなくなって行きました。

購入締め切り前なら、レートが逆行し始めたら、オプション購入価格が1000円に張り付いている間に、スプレッド(購入価格と清算価格の差)分は諦めて、さっさと清算して逃げればいいのですが、締め切られてしまうと、指をくわえて見ているしかありません。

結局、レートがラダーに届くことは一度もなく、難なく逃げ切れましたが、わずか2分間とはいえ、なすすべもなくチャートを見ている恐怖は、本人にしか分からないと思います。将に相場からの利益は恐怖の代償であることを改めて思い知らされました。

この後は、すごく疲れてしまって、気分転換に昼ご飯を食べ、音楽を聴き、買い物に歩いて出かけたりしました。もう、今日は相場は見る気にならないと思います。

あと、ヒロセ通商LION BO独特の25分に終了というのも微妙だなぁと感じました。GMOクリック証券みたいに00分終了の方が張りやすいのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

複数時間軸を同時に見るときの考え方

複数時間足を同時に見てトレードする方法について、これまでに自分が考えてきたことを思い出してまとめてみます。対象はデイトレード及びスキャルピングですが、時間足を長くすればスイングトレードにも適用できます。

最小の時間軸
国内業者(MT4口座を除く)はスプレッドが狭いので、1分足。
MT4では国内・海外問わず、5分足。

時間軸の組み合わせ
3つの時間軸を同時に見るのがよいと思う。
最小時間軸が1分なら、1分・5分・15分または1時間
最小時間軸が5分なら、5分・15分・1時間

メインの時間軸
1時間足で見てトレンドがあれば、1時間足がメインになる。5分または1分は補助で、エントリー・エグジットのタイミングを細かく見るのに使う。数時間をかけたまったりしたトレードになる(デイトレード)。
1時間でトレンドがないときは、5分または1分がメインになり、細かく何回も取りに行くことになる(スキャルピング)。相場の方向感が無くても、時間的および価格的に相場のどの辺に居るのかは常に把握しておかなければいけないので、1時間足または15分足は補助として常に見ることになる。蛇足ながら、この場合はスプレッドの狭い国内業者の方がエントリー回数、取れる値幅ともに多くなるので、かなり有利になる。
結論として、相場の状況により、メインチャートは変わることになる。

なお、「スーパーボリンジャー+モグラトレード+マルチタイム半値(改良版)」では、1時間足と5分足だけを使っているが、15分足の要素を取り入れて5分足上で15分足のテクニカル要素を把握できるようにしてある。それらは、5分チャート上の78SMA(15分足26SMA相当)、156SMA(15分足52SMA相当)、78期間半値線(15分足基準線相当)、156期間半値線(15分足先行スパン2相当)である。
関連記事

メタトレーダー4 Build600 バージョンアップ

メタトレーダー4がバージョンアップされると、次のメッセージが出ます。

MT4Build600.jpg

結構重要な内容なので、記事に書いておくことにしました。

プロファイル、テンプレート、カスタムインジケーターなどの場所が変わりました。「ファイル」-「データフォルダを開く」メニューを選択すると、そのフォルダが開きます。フォルダ名は意味不明な16進数の文字列です。

複数業者のメタトレーダー4をインストールしていると、業者別に意味不明な16進数の文字列を名称とするフォルダが作られます。

Ichimoku.mq4などのMT4に付属するインジケーターを自分で修正しても、Build番号がアップすると上書きされ、元に戻されてしまいます。Buildがアップするたびに一目均衡表のずれを修正するのが面倒です。

なお、サウンドについては変更はありませんでした。
関連記事

ドル円は週足のトレンドに戻る?

ドル円月足です。
20130329MN.jpg
3月も終わりに近いですが、月足で見る限り先週と比べて、陽線の実体部が少し大きくなっただけで大きな変化はありません。

ドル円週足です。
20130329WK1.jpg
20130329WK2.jpg
年初の高値を起点にトレンドラインを引いてみました。今週は陽線でしたが、来週以降、もう一度押してからこのトレンドラインをブレイクして上昇トレンドに復帰するのではという感じがしました(あくまで直感ですが)。先行スパン2は切り上がり続けており、長期的には上昇トレンドであることを示しています。また、21日遅行スパンと実態ロウソクの動きが、過去5本分同期していることも気になります。押さずに今の動きのまま、トレンドラインをブレイクする可能性も考えられますが、ボリンジャーバンドの形も合わせて考えると、21遅行スパンが実態ロウソクにぶつかるまでは、トレンドラインに上値を抑えられながら横に行くと考えるほうがいいと思います。

ドル円日足です。
20130329D1.jpg
20130329D2.jpg
金曜日のNY時間に、FOMC時の高値をようやくブレイクして、レートは103円と先行スパン2(102.839)で一旦止められました。週足で見た通り、現状は上を狙う動きになってきているので、日足の波動カウントを、先週までの下継続の読み方から改められないか考えてみました。結論として、黄色方向波動第4波動は、2月4日の安値をもって終了しており、黄色方向波動は第5波動に入っている、その第5波動の内部波動として方向波動が形成されつつある、その内部波動の方向波動第1波動が茶色で引いたスイング(拡大トライアングルabcde)であり、現在は第2波動の中にいる、この波動はabc修正波動となりつつあるのではないか、となります。
関連記事

ドル円の調整は終わりつつある

おはようございます。ドル円相場は今週も横向きでしたね。CDでショパンのバラードを聴きながらこの記事を書いています。

ドル円月足です。
20140322MN.jpg
3月のロウソク足は今は陽線ですが、状況は先週末とあまり変わっていません。

ドル円週足です。
20140322WK1.jpg
20140322WK2.jpg
先週、今週と高値を切り下げてきているのがまず気になりました。ディセンディング・トライアングルが意識されます。遅行スパンと雲の陽転、レートはボリンジャーバンドのプラス側ということで、上昇トレンドは継続中ですが、殆どニュートラルというのが実態にあっているように思います。21期間ボリンジャーバンドは相当縮んできているので、変化の時は近い感じがします。

ドル円日足です。
20140322D1.jpg
20140322D2.jpg
今週も日足の雲と週足の雲に挟まれた行き場のない相場が続きました。以前から指摘している延長された修正波動ダブルスリー(abcxabc)は、FOMC時の高値をもって終了している可能性があります。今後は、もみ合いレンジ内での下落方向波動の第1波動・第2波動の形成に注意すべきだと思います。来週以降、FOMC時の高値102.681を超えることがあるかどうかを注意深く見守っていきたいと思います。
関連記事

海外バイナリー業者との入出金戦略(ボーナスへの対応を含む)

100%ボーナスの時だけ入金する。
入金は出来るだけたくさんする。

出金条件を満たすまでは、定期預金と思ってのんびり構える。

出金条件を満たしたら、一度に全額引き出す。
関連記事

ドル円はやはり99円に向かうのか

今週のドル円相場は先週の上昇をキャンセルする展開となりました。

ドル円月足です。
20130315MN.jpg
月のほぼ半ばですが、現在のロウソク足は、上ヒゲの長い小さな陰線となっています。
RSIのヒドゥンダイバージェンスとRCIの各ラインは上昇を示しており、押し目の底付近であるように思われます。
遅行スパンは雲の中にいます。簡単には上にいけそうな感じではありません。

ドル円週足です。
20130315WK1.jpg
20130315WK2.jpg
今週は陰線でしたが、スパンモデルで見ると、レートは基準線でサポートされているように見えます。
スーパーボリンジャーの方でもセンターライン(21SMA)と26EMAにサポートされています。
遅行スパンは陽転中です。RSIはほぼ中立、ボリンジャーバンドは、26期間は横向き、21期間は縮んできています。
これらのことを総合的に考えると、現状は買い相場ではあるが、地合いは強くなく中立に近いと言えます。
エリオット波動で分析すると、現在は方向波動第5波動の中にいて第5波動が調整中であるとなります。

ドル円日足です。
20130315D1.jpg
20130315D2.jpg
先週の記事「ドル円はさらに上にいけるのか?」で「26遅行スパンが雲の上に出ればレートは上に行きやすくなる」と書きましたが、実際は、月曜日には26遅行スパンが雲の外に出たものの、その後、先行スパン1に沿うように進み、雲の中に入り、さらに雲の下に抜けてしまいました。結局、元のレンジの下限まで戻されたことになりました。
エリオット波動分析すると、以前に書いた記事「ドル円下落後の調整が延長?」の「可能性その1⇒下落後の修正波動がabcxabcとなる」のパターンが形成されてきているように思います。現在、延長された修正波動ダブルスリー(abcxabc)のabcxabまで来ており、次のスイングが上昇でcとなり、その後、1月から始まった下落トレンドに復帰するという展開が想定されます。

改めて波動全体を見直してみると、現在は、下のチャートに示す通り、昨年10月8日の安値を起点としたエリオット方向波動の第4波動にいます。現在、その第4波動が101円のレジスタンスに阻まれて長い調整に入っています。abcxabcという修正波動の後、第4波動が下方向に延長し始めるわけですが、エリオット波動のルール「第1波動と第4波動は重ならない」の範囲で第4波動の延長が起こるので99円までは下げて良いことになる、ということは過去に何度か書いている通りです。結局、第4波動全体が大きなabc修正波動を形成しようとしているようです(1月の下落がa波、現在はb波、下落トレンドに復帰してc波)。
20130315D3.jpg
関連記事

国内バイナリー ラダーオプションの攻略法 その2

バイナリーラダーオプションについて、今日は普段と違う違う方法でチャレンジしてみました。

ラダーオプションでは、締め切り時間が迫ってくると、オプションの時間的価値が急激に減少するため、元となるレートが横ばいでも、勝っているオプションの価格はどんどん上昇し、負けているオプションの価格はどんどん下落します。

このことを利用して、締め切り30分前ぐらいにオプションを購入し、出来れば最後まで引っ張って満額もらう、という戦略でトレードしてみました。

具体的には、締め切り30分ぐらい前に、最終的に勝ちそうなオプションでなるべく安いものを購入します。満期1000円とすると、600円ぐらいで買うイメージです。

結局、今日は最後まで持ち続けたオプションはありませんでしたが、時間的価値の急減をうまく利用できたトレードは出来ました。相場の動きと締め切り時間がうまく同期することが必要ですが、知的なゲームとして結構楽しめます。

ヒロセ通商のLION BO
締め切り時間 16:25
購入 16:04 625円
清算 16:22 895円 清算したのはレートがラダーのすぐ近くで上下していたため
損益(1ロット当たり) 270円

なお、ヒロセ通商のLION BOでは、下の画面コピーのように、取引画面に為替レートとオプション価格の二つのチャートを横並びに表示しています。
lionbo.jpg
左のチャートは為替レート、右のチャートはオプション価格、どちらも1分ローソク足で表示されます。締め切り時間が近づくにつれて、オプションの時間的価値が急減して、オプション価格が上限・下限に張り付いていく様子が良く分かります。他の業者では、オプション価格はプライスボードに表示されているだけで、「オプション相場」の時間的変化を捉える事ができないのですが、ヒロセ通商のLION BOは、この点が非常に優れているので気に入っています。
関連記事

今の自分にとっての適切な資金量

マーフィーさんのブログに「相場を行う上での心構え15カ条」という記事があります。

この中に

9)見栄をはるな。
 所詮自分の力(資力)の範囲でしか相場には勝てない。

という項目があります。

これを読んで、自分が無理をせずに相場を張るための資金量について考え直しました。というのも、僕は資金効率が高いことを良しとする心情が強すぎて、少ない資金を高回転させる、つまり、リスクを多く取り過ぎるきらいがあるからです。

例えばドル円で、相場変動1pipsに対して1000円の利益は欲しいので、ポジション一つのサイズは10万通貨。
自分の張り方は分散エントリー・分散エグジットで、一つの相場に対して3つまでポジションを持つので、30万通貨を持ってレバレッジに余裕があることが必要。

とすると、

国内証券では証拠金300万円、海外証券では30万円が適正な金額と考えられます。

今後は、資金回転重視から少し考え方を変えようかなと思います。「資金の余裕=心の余裕」が必要だと思えるようになったからです。


追記:国内ラダーオプションの場合
1000円(オプション満期価格)*50(最大ロット数)÷0.1(リスク10%以内)=50万円
これぐらいが適切な資金量となります。
関連記事

ドル円はさらに上にいけるのか?

ドル円は、昨夜の雇用統計でDaily Pivot R2まで上がりました。その後、上昇分の半値戻しといった感じです。
来週からどうなるのでしょう。

ドル円月足です。
20130308MN.jpg
この1週間に限った話ですが、相場は2月末時点でRCIが示唆していた方向に進んでいます。5月の高値は103.74、昨日の高値は103.76で、三尊パターンの可能性も無きにしもあらずかなと思います。今は相場は上向きなので、26遅行スパンが雲上限にどこまで向えるのかがポイントだと思います。

ドル円週足です。
20130308WK1.jpg
20130308WK2.jpg
週足では、上昇トレンド継続中ですが、なべ底のような押し目から抜けだしつつあるのかどうか、微妙な状況です。
上の26期間のチャートでみると、今週の終値は+1σより下、26遅行スパンは+2σに絡んでいます。
下の21期間のチャートでは、終値は+1σより下ですが、12EMAを上回って引けており、もみ合いから上昇に復帰したとも取れます。遅行スパンは+3σを抜け切れてはいません。
週足を見る限りでは、大きく下はない、上にいけるのか、横向きが続くのかのどちらかでしょう。

ドル円日足です。
20130308D1.jpg
20130308D2.jpg
日足の雲と週足の雲に挟まれて身動きの取れない相場が続いていましたが、やっと、日足の雲の上にレートが出てきました。26遅行スパンは陽転しましたが、まだ雲の中です。来週以降、26遅行スパンが雲の上に出れば、レートは上に行きやすくなります。21遅行スパンは上離れしています。今週火曜日から終値がMonthly Pivotを上回っています。12EMAと26EMAはゴールデンクロスしそうです。
これらのことから、一気に上に行くということも考えられなくはないですが、しばらくは103円台で横にいく可能性を想定するのがいいように思います。
関連記事

1分足スキャルピング用チャート

このごろ、ヒロセ通商のLION FXで1分足スキャルピングをすることがあります。
使っているチャートはこんな感じです。

LIONFX20140308.jpg

左側は15分足で、一目均衡表、RCI(9,26,52)を表示しており、相場の大局を見ます。

中央は5分足、右側は1分足で、どちらも、12EMA、26EMA、ボリンジャーバンド2σ・3σ(21期間)、遅行スパン(21期間)、RSI(9)を表示していて、エントリー・エグジットのタイミングを取ります。これはスーパーボリンジャーの変形バージョンで、この頃、好んで使っているテクニカル設定です。普通の1σとセンターラインより、MACDの元になるこの2つのEMAの方が、サポレジとしてより相場にマッチすると思えるからです。RSIでは、ダイバージェンス、ヒドゥンダイバージェンスを主に見て、相場の転換点を把握しています。

基本的には、15分の雲が陽転なら、買いを順張り、売りを逆張りとして考えます。エントリー・エグジットは3つの時間軸を総合的に勘案して判断していますが、メインは1分足です。

マーフィーさんのスパンモデルでは、スーパーボリンジャーで大局観、スパンモデルでエントリータイミングを計るとなっていますが、このやり方は逆になっています。
雲のないすっきりしたチャートの方が、スキャルピングという瞬時の判断を要求されるトレード手法に向いているように感じています。
関連記事

雇用統計前のドル円

本日21:46のドル円相場です。この後、どうなるか分かりませんが、とりあえずチャートを記録しておきます。

ドル円日足です。
20140307D1.jpg
26遅行スパンは陽転気味になっています。レートは雲の上限で止められていて、+2σ付近にいます。

20140307D2.jpg
レートは、Weekly Pivot R2 で止められています。
関連記事

ドル円は3日連続で陽線になりそう

本日19:26ごろのドル円相場です。

ドル円日足です。
20140306D1.jpg

20140306D2.jpg

前回高値の少し下で止まっていますが、陽線3日連続は久しぶりです。もし、このまま続伸して103円台から104円を目指す動きになることも考えておくべきでしょうか? その場合、波動カウントをどう考えたらいいのか良く分からないです。
関連記事

ドル円下落後の調整が延長?

週半ばです。本日19:26のドル円相場です。

ドル日足です。
20130305D1.jpg

20130305D2.jpg

エリオット波動で考えると、
可能性その1⇒下落後の修正波動がabcxabcとなる。
可能性その2⇒abc修正波動のあと、下落の方向波動を形成中である(現在第2波動形成中)。
の二つの可能性が考えられます。
上方向に向かう読み方ができないです。
関連記事

BOBOXの出金について

BOBOXで出金申請すると、その出金申し込みが、完了するかキャンセルされるまで、次の出金申請ができない。
つまり、重ねて出金申請をすることはできない

ボーナス条件を満たしていない時に出金申請したら、その日のうちにキャンセル通知が来た。
出金申請 7:41AM キャンセル通知 20:47

昨日、15:04に出金申請した。カスタマサポートから連絡が入ることになっているが、今のところ、連絡はない。

追記:経過まとめ
3月3日(月) 15:04 出金申請
3月5日(水) 02:03AM 本人確認書類とSWIFTコードの連絡を依頼するメールが来た。
3月5日(水) 10:10AM 本人確認書類とSWIFTコードをメールした。
3月6日(木) 17:19 確認作業に入るというメールが来た。
3月12日(水) 11:54 「出金処理完了のお知らせ」メールが来た。ただし、13:27現在こちらの銀行口座には着金していない。
3月13日(木) 午後 出金先の銀行から、海外送金されてきた資金の性質について確認する電話があり、海外証券会社の自分の口座からの引き出しであることを伝えた。
3月14日(金) 自分の銀行口座に振り込まれた。手数料¥3500が差し引かれていた。どの銀行がどれだけ手数料を取ったのか分からない。
3月19日(木) 外国送金計算書が郵送されてきた。香港の銀行が¥2000、こちらの銀行が¥1500手数料を取っていた。
関連記事

ブログ訪問者1777人

pv1777.jpg

なんとなく自分のブログを見たら、きりのいい数字だったので記念に画面コピーを取りました。
自分の考え方を整理したり、その時点のトレード手法を記録したりするための、あくまで自分用のブログなのに、これだけの方々に見ていただいているのは、ちょっと不思議な気分です。
関連記事

ポンド豪ドルの研究

ポンド豪ドル月足です。
GA20140302MN1.jpg

GA20140302MN2.jpg

2月は陽線ですが、上値は伸びませんでした。ロウソク足の形は、買い方が買い切れていないことを示唆しています。1月の雲転換による逆指標には、まだ注意が必要です。

ポンド豪ドル週足です。
GA20140302WK1.jpg

GA20140302WK2.jpg

RSIのヒドゥンダイバージェンスにより上昇しましたが、まだ、三尊パターン形成の可能性はあり、注意が必要です。

ポンド豪ドル日足です。
GA20140302D1.jpg

GA20140302D2.jpg

日足の雲は転換し陽転しています。レンジに近い動きであることから、逆指標による反落を想定していくのが良いと思います。また、下落後のabc修正波動が終わりに来ているようにも見えます。
関連記事

ドル円は下に行ってしまうのか?

2月が終わり、3月になりました。

ドル円月足です。
20140301MN.jpg
2月は実体部の小さい陰線で終わりました。殆ど同値線です。RSIはヒドゥンダイバージェンス、RCIは3本とも上向きで、相場の上昇を示唆しています。26遅行スパンは雲の上限で上値を抑えられており、この状態が夏が終わるまで続きそうな感じがします。

ドル円週足です。
20140301WK.jpg
20140301WK1.jpg
今週は陰線でしたが、スパンモデルで見ると、レートが雲の上限付近にいる状況に変化はありません。雲と遅行スパンは陽転中で、先行スパン2は上向き、RCI(9)が底にありますので、買い局面になりつつあると読めます。ロウソク足の実体部を見ていると、ダイアモンドフォーメーションになりつつあるように見えます。なお、基準線は101.0045です。

ドル円日足です。
20140301D.jpg
20140301D1.jpg
日足での注目点は、金曜日の下落により、一目均衡表の雲をレートが(スパンモデルの26遅行線が雲を)下抜けたことです。日足では下方向への抵抗がなくなったので、当面は101円ラウンドナンバーと週足の基準線が下値抵抗となるのではないでしょうか。それより上には2月17日の安値101.385もあります。目先、相場は下を向いているので、まずこれを抜けるか抜けないかに注目したいです。
関連記事

FX業者(1000通貨可能)

外為ファイネスト MT4採用の国内FX会社の中でも、スプレッド狭さでは上位にランクイン

外為ファイネスト 口座開設
 外為ファイネスト インジケータ3本まとめてプレゼント タイアップキャンペーン 外為ファイネスト MACD-Stoc_v1_USDJPY タイアップキャンペーン 外為ファイネスト 選べるカコテン3点タイアップキャンペーンEURJPY

OANDA JAPAN MT4スプレッド最安値水準・オートチャーティストが使える・メジャー通貨ペアではスプレッドの優位性がある・NY終わりで日付が切り替わる
OANDA JAPAN 口座開設 OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBear Z EURJPY☆プレゼント

アヴァトレード・ジャパン スプレッドが基本的に固定なのがうれしい
アヴァトレード・ジャパン株式会社 口座開設 アヴァトレード・ジャパン株式会社 カコテン iOsMA (type DI) EURAUD タイアップキャンペーン アヴァトレード・ジャパン株式会社 MACD-Stoc_v1_USDJPY タイアップキャンペーン


FXTF×ForexSolidタイアップキャンペーン


ヒロセ通商のLION FX 1万通貨未満、1万通貨以上の区別が全くなく、一つのポジションに複数の決済注文を組み合わせて設定できるなどトレードもやりやすいです。トレード用のアプリケーションWindows版(.Net版)がスーパーボリンジャー、スパンモデルをサポートするようになったのが◎。銀行営業日の9:30~14:30はリアルタイム出金出来ます。FX口座を銀行口座のように使えるのでこれが一番気に入っています。
ヒロセ通商のLION FX

JFXマトリックスレーダー システムはLION FXとほぼ同じ。約定はこちらの方が速い感じがする。
マトリックスレーダー

マネーパートナーズ 100通貨単位、スプレッド狭い、雇用統計でもスプレッド不変
マネーパートナーズ

SBIFXトレード 毎朝7:00に「今日はこれでしょ!」というメールが来る。経済指標の一覧表(特に重要なものは過去グラフも)が載っていて重宝している。


みんなのFX

外為ジャパン

FXプライム

FX業者

GMOクリック証券 スピード注文はマウスボタンを押したときに注文が入るので(普通はボタンを押して放した時)、スキャルピングに打ってつけです。
GMOクリック証券

FXトレード・フィナンシャル 高速FXというMT4ではない普通の口座でオート・チャーティストが使えます。実は高速FXでは実運用していなくて、トレードのネタを探すときに見ています。
FXトレードフィナンシャル



マネックス

システムトレード

セントラルミラートレーダー 充実したストラテジとサポートツールで24時間いつでシステムトレード
■ストラテジのインポートとエクスポートができるMTP機能を搭載
■パソコンオフでも24時間稼働しつづけるサーバー型システムトレード
■ストラテジ選びをバックアップするWebサイト「シストレ広場」
セントラルミラートレーダー

トレイダーズ証券「みんなのシストレ」 ここが凄い! ①優秀なトレーダーを選んでコピーする ②安定した収益を実現させる ③初心者でも安心の100通貨単位での取引 ④パソコンを閉じていても24時間、自動的に取引が行われます ⑤テクニカル分析や情報の収集などの複雑作業が必要なくなります
今なら「5000円キャッシュバックキャンペーン実施中」
トレイダーズ証券「みんなのシストレ」

インヴァスト証券 シストレ24 Myシストレという独自のポートフォリオ管理ツールがある。もちろんミラートレーダーも使える。インヴァスト独自のストラテジーがあり結構優秀。
インヴァスト証券シストレ24

トライオート

バイナリーオプション

スポーツブック投資ノウハウ

下手にFXやバイナリーをやるよりは確実にお金を増やせる方法です。口座はドル建てになりますが、日本語サポートのあるブックメーカーもあります。
~勝利の法則~
対象とするスポーツはバレーボールです。勝率がすごいです。その代わり1回あたりの利回りは低いです。1月に15~70試合ぐらいベット可能だそうです。メール配信もしてくれます。安定性を重視する方には絶対にお勧めです。

スリーミニッツキャッシュ
二つのブックメーカーのオッズ差を利用して確実に利益を出すアービトラージ手法です。投資方法としては確実ですが、アービトラージシグナルにお金を払い続ける必要があります。また、アービトラージは発生しても短時間で消えてしまうので、のんびりした人には向きません。

超確率投資法!Bookie of Lights 2nd Edition
テニスが対象です。ますノウハウに従って、試合を勝率と利回りに応じてランク分けします。なので、利回りは低いが高勝率な試合だけに絞るとか、勝率は多少落ちても利回りの高い試合にベットするとか、自分の投資スタンスに合わせることが可能です。



閲覧カウンタ・ランキング

にほんブログ村 為替ブログへ 

カテゴリ
fx-onと美女為替の現在の為替が分かるバナー
新着情報
世界中のヘッジファンドや銀行トレーダーが注目していた
伝説の男 志摩力男の実戦リアルトレード
志摩力男の実戦リアルトレード


『既製の』分析にとらわれることなく、独自視点のアプローチ
荒野浩の『テクニカル・ルームから』
荒野浩の『テクニカル・ルームから』


運用の過程、分析を投資家の皆様に
江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー
江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー


トレンド相場でドカンとゲット。新発想のテクニカル・裁量トレードサインツール・エントリー&エグジットサイン(アラート・メール可)。売買サインロジック解説と、勝ちやすい相場を見分ける分析手法も付属。
トレンド相場でドカンとゲット。新発想のテクニカル・裁量トレードサインツール・エントリー&エグジットサイン(アラート・メール可)。売買サインロジック解説と、勝ちやすい相場を見分ける分析手法も付属。
トレンド相場でドカンとゲット。新発想のテクニカル・裁量トレードサインツール・エントリー&エグジットサイン(アラート・メール可)。売買サインロジック解説と、勝ちやすい相場を見分ける分析手法も付属。 | fx-on.com

順張り 損小利大 大きな相場は確実に勝利 実現利益重視
最大4ポジションで損益安定化
トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅲ型
トレンド・サーファー EA Ⅲ型 最大4ポジションで損益安定化
トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅲ型 最大4ポジションで損益安定化 | fx-on.com

FXサバイバル・トレーディング・システム#04 
エントリーサイン(SL・TP含む)が出る裁量補助ツール(アラート・メール可)
FXサバイバル・トレーディング・システム#04
FXサバイバル・トレーディング・システム#04 | fx-on.com

MACDアラート付き+ボリンジャーバンド拡張版+トレンド・アナライザー+Pivot
MACD(4種類のアラート・メール可能)トレードシステム
MACD(4種類のアラート・メール可能)トレードシステム
MACD(4種類のアラート・メール可能)トレードシステム | fx-on.com

5分足チャートで5分足~日足の半値線と遅行スパン・雲を確認できる
「マルチタイム半値チャート」
5分足チャートで5分足~日足の半値線と遅行スパン・雲を確認できる「マルチタイム半値チャート」
5分足チャートで5分足~日足の半値線と遅行スパン・雲を確認できる「マルチタイム半値チャート」 | fx-on.com

上位時間軸ボリンジャーバンドで大局を観つつ、雲転換とスパン2タッチで優位性のあるトレード
「雲アラート+上位時間軸ボリンジャーバンド」トレードシステム
「雲アラート+上位時間軸ボリンジャーバンド」トレードシステム
「雲アラート+上位時間軸ボリンジャーバンド」トレードシステム | fx-on.com

究極のトレードを極めるフルサイントレード!
Ask_Ultimate_影武者/MAX  順張り・逆張り 極め7点セット
Ask_Ultimate_影武者/MAX  順張り・逆張り 極め7点セット | fx-on.com
Ask_Ultimate_影武者/MAX  順張り・逆張り 極め7点セットAsk_Ultimate_影武者/MAX  順張り・逆張り 極め7点セット | fx-on.com

Askシリーズの最強版!
Ask ver1.0/Ask_Ultimate MAX プレミアム8点セット!
Ask ver1.0/Ask_Ultimate MAX プレミアム8点セット! | fx-on.com
Ask ver1.0/Ask_Ultimate MAX プレミアム8点セット!Ask ver1.0/Ask_Ultimate MAX プレミアム8点セット! | fx-on.com

勝利の方程式インジケータソフトが完成しました★W-Formula-manual★最高です
最高の勝利の方程式インジケータソフトが完成しました★W-Formula-manual★です
最高の勝利の方程式インジケータソフトが完成しました★W-Formula-manual★です | fx-on.com

月1000PIPS目前!短期も中期も長期でも矢印で利益を出す事に成功したインジソフトです!
矢印で利益確定・最高の利益・Maxim90%profit「Maximum profit indicator soft」
矢印で利益確定・最高の利益・Maxim90%profit「Maximum profit indicator soft」 | fx-on.com


【特典】特別動画3本付き!!
【基礎編】新バイナリ―オプション攻略法
【基礎編】新バイナリ―オプション攻略法 | fx-on.com



ドラゴン・ストラテジーFX
5分足チャートのみで、長期のトレンドの強弱を把握し、エントリーシグナルを出してくれるデイトレサインツール。エグジットも明確。


【クロトレ】クロスライントレーディング
ドル円と日経225の相関性から売買タイミングを導き出すサインツール。勝率81%!


One Minute's FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX
相場の王道とは対極をなす手法で、世界5位、日本人1位、
年間10000pipsはすごい
評価記事はこちら

特典「システムトレードのルールを守る上で大切にしているマインドとは」付き

【The Secret FX】インジケーターは一切不要!わずか4パターンだけで利益を狙う!ザ・シークレットFX


秒速スキャルFX
1分足で瞬間利益。まるでゲーム感覚で楽しみながら利益を生み出す、 いま大きな話題の、新しいFXのスタイル「秒速スキャルFX」
秒速スキャルFX


金融資産1億円以上を本気で目指す!サヤ取り投資クラブSIGMAプラチナ会員

金融資産1億円以上を本気で目指す!株式・FX投資顧問サービス


TRADE x TRADE

お薦め書籍など
▼スパンモデル・一目均衡表関連

マーフィーの最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法 柾木 利彦

勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 柾木利彦

最強の「FX理論」を君たちに教えたい アンディ

17時からはじめる東京時間半値トレード アンディ


▼エリオット波動

FXチャート分析 マスターブック FX エリオット波動 実践投資術 (FXチャート分析マスターブック)


▼その他

Maestro FX 佐野裕

本格的FX投資メソッドを求めるすべての初心の方へ FXビクトリーメソッド【ベーシック版】 佐野裕

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版 佐野裕

世界一わかりやすい!FXチャート実践帳 今井 雅人

井手式7daysFX 井手慶之
評価記事はこちら

FX革命DX FX-Jin

【支持されて3周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版 FX-Jin
評価記事はこちら

バツイチ&3人の息子を抱えるシングルマザーが編み出した 給料分を稼ぐ、超シンプルFX! ボリ平

えつこ×ザイFX!のFXは「待つこと」が一番大事!

FXで月100万円稼ぐ私の方法 鳥居万友美

FX最強チャート GMMAの真実 陳 満咲杜

5万円から再スタートして月の手取り100万円を実現した方法「パリス昼豚の5万円FX」

トレンドハンターFX
世界最高レベル、年利12,000%の驚きのトレード手法!



▼MT4プログラミング
FXメタトレーダー実践プログラミング (現代の錬金術師シリーズ) 豊嶋久道

▼セミナー視聴
セミナー|e時間をスマートに efx.com

自分で書籍などを探すときはこちら


fx-on.com アプリ app 電子書籍 リーダー
関連情報
よく見るサイト
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

FXサバイバル

Author:FXサバイバル
元システムエンジニア、今はトレードで生計を立てている個人トレーダー。空なる想いで相場を観ていると売買ポイントは自ずと見えてきます。
情報処理技術者(プロジェクトマネージャ、システムアーキテクト、情報セキュリティスペシャリストなど)
この他、行政書士、社会保険労務士の資格を持つが未登録。
元々は理系出身。


学生のころ、奨学金とバイト収入を元手に、現物株を取引して生活していました。その後、相場からは離れていましたが、2012年夏ごろからFXバイナリーオプションで再び相場を張り始めました。2013年夏ごろからはバイナリーオプションよりも普通のFXトレードをメインにしています。デイトレ(短い時間足による裁量トレード)は年齢のせいか少々きついので、EAを開発してみたが利食いが上手くできず、開発は中断しています。結局、一目均衡表とそれをベースにしたマーフィーさんのスパンモデル、アンディさんのモグラトレードを主に使ってトレードしています。その他に井手さんのゾーントレード、FX-Jinさんの恋スキャ、TAMURA式・1分足トレード法 One Minute's FXもトレードに活用しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新情報